ダジャレで新米を贈ろう

結婚式で貰う引き出物は、普段使わない物や好みで無いものを貰ってしまうと置き場に困ってしまったり、捨てるにも心を痛めてしまう人がとても多い様です。そんな引き出物で悩んでいるカップルにオススメなのが「新米で」す。「新米夫婦」とかけて3合くらいの大きさの物を送れば、お米を炊く一回分として利用出来るので、貰う側も嬉しいと評判が良い様です。お米は食事に欠かせない物なので、保存が効いて喜ばれる物としてはもってこいではないでしょうか。

少量の調味料セットを贈ろう

以前の結婚式での引き出物は重たいほど良いと言われていた様ですが、最近では重すぎるものは返って迷惑になってしまう事が多い様です。お皿などの食器類は重い上に使わないまましまっておく人も多いので、有難迷惑になる事がほとんどの様です。そんな人には少量ボトルに入った調味料をオススメします。醤油やポン酢など、数回で使い切れる分量が入ったものならそれ程重くならないので、普段手に入れにくい商品を選んでも喜ばれると思います。

食べ物だけのカタログギフト

引き出物でカタログギフトを贈る人は多いと思いますが、キッチン用品や食べ物など、いろいろありすぎて選ぶだけで疲れてしまうと言う声も多い様です。カタログギフトの種類もたくさんありますが、中でも食べ物だけを載せたカタログギフトが近年キンキがある様です。普段食べる事がないスイーツやご当地グルメなど、現地に行かないと食べる事が出来ない物も多く扱っているので、子供がいる家庭には特に評判が良い様です。形の残る物も良いですが、食べてスッキリする物もここ数年人気がある様です。

結婚式場を神奈川を選ぶには、様々な特色のある式場のサポートの内容を早いうちから比較することが重要となります。